読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HISAYOME自身の事 幼少期

HISAYOMEの事

このブログを初めて数日、

色々な方のブログを閲覧させていただいて自分の事を少しづつ書いていこうと思い

自分の為に無理せず書いていきます。

 

私は毒親の元で2人姉妹の次女として生まれ育ちました。

HISAYOMEの両親はちょっと変わっていました。

スポーツと運動特にバスケットを愛していました。 自分の子供より。

姉妹はいつも体育館に放置。 無理矢理マラソン(すんごい長距離)・水泳とやりたい事を見つける暇すらない生活をしていました。

毎回早朝4時5時に起床して週末は地方のマラソン大会へ行ったり山へジョギングに行ったり・・・・・・・

とにかく私は嫌で嫌で毎回泣いていました。

いつもいつも顔がくしゃくしゃになる程泣いて。置いて行かれる。

嫌でも山中に置いて行かれても困るから走る。週末終わる。

その後山林にぽつんと佇む「鰻屋」で食事。

(ちなみに幼少期からHISAYOMEは鰻が嫌いでした。)

幼少期はそんな思い出しかありません。

どこかに家族で出かけるとか、旅行に行ったとか1度もありませんでした。

というか、幼少期の記憶がほとんどありません。

TVも禁止。もちろんGAMEもありません。

日本昔話だけは見ていい。というルールがあって、姉と2人で見ていたような。。。。

 

TV禁止は中学卒業まで続きます。

 

これが小学低学年までの生活でした。

それが一般的だと思っていました。疑問なんてありませんでした。

 

 

 

なんて文章にまとめると少ない。(笑)

 

 

 

 

今思ってもすごい生活です。

自分の子供たちには何が起こってもさせないでしょう。