読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過食嘔吐にはしり易い状況・環境   HISAYOMEの場合

 これは、HISAYOMEの場合ですが。

 

過食嘔吐をする時の状況が

・自分1人で居る時

・嫌な事・悲しい事があった時

(HISAYOMEの場合は90%が人間関係でした。)

・差し入れやお土産をいただいた時

 

でした。

 この時はまだ、食べ物を「捨てる」という事に強い強い罪悪感があって

1度体に入れなければいけない!という強迫観念にも似た思いがありました。

*これは食べ物を残さず沢山食べろ!という精神を

高校の寮生活で植え付けられたものです。

 

 1度咀嚼して吐くのは大丈夫。という戴いたものに対する敬意を払っている

つもりでした。(意味不明ですが。)

人間関係は常に職場の先輩に陰口や誹謗中傷等々受けていたのでストレスフリーの日なんてなかったんですねぇ。あとは異性との揉め事などなど。

 尽きることのないストレスを上手く消化する事が出来なかったんです。

と~っても弱い人間なので。自信がなくて、心が弱くて死んでいたんですね。きっと。

何にそんなに怯えて気を遣ってストレスを余計に抱え込んでいたのかは分かりませんが、円形脱毛症のできた頃は昼食を抜いて食べてなくても、

胃液を吐いていました。 胃が痛くてお腹が痛くて。

 弱い自分を追い詰めるように夜な夜な吐く。

物凄い量食べて吐くので気が付けば毎日真夜中でした。

 

今思えば散歩したり、手芸したり自分の熱中できること見つければ(見つけようとする)アクションを起こせば良かったのに・・・・なんて思うけれど。

ネイルでも本当になんでもいい。自分が変わるというよりも自分を取り巻く環境に変化が起きる気がする。

とにかく1日でも吐かない日があれば自分を褒めてやる!

これが出来ないんですよね。

(いやいや、これが普通だから!そんなこともできないのが私だから。)

って思ってしまう。

 

 多分、思い詰めてしまうような性格の人。

まじめな人・他者に対して自分を我慢してしまう人ってなりやすいんじゃないかな。

 それから、言われているのはHISAYOMEの様に両親(母親に多い)と

確執がある人は過食嘔吐になりやすいというデータまであるそうですね。

 

その記事を見た時「私やん。。。。。」って思いましたとも。

 全員がそうでないとしても、私個人は「当たっている」と思いました。