読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過食がもたらす心の濁り

 

 過食がもたらすものは栄養不足からくる体の不調だけではありません。

少なくともHISAYOMEはそう思っています。

 

 私の場合は親との確執(特に母親)があった為、家庭やその他の場所で感じた

ストレスなんかを過食で消化していました。

悲しいかな、吐いて疲れて頭が空っぽになるとちょっと満足する心。

人とは違う自分を受け入れられないのに、止められない弱い自分。

何からも目を背けたいような気持ちになってしまう精神状態で、

他者と対等に接する事などできませんでした。

 

 いつも、他人に遠慮して。

 いつも他人に引け目を感じて。

 いつも他人の目ばかり気にして。

 言いたい事すら伝えられなくて。

 友人にも同僚にも恋人にも我慢する。

 

 

 そしてストレスを抱えてしまう。

 

 

  全ては自分に自信がないから。

 

 

 

 私はジレンマや被害妄想の塊だったんだなぁ・・・・・。って

 

最近になって気が付いたくらい。

 でも、気が付けただけでも儲けもの。

 

心から、自分を愛してやれるまではいっていないのだけれど。

こんな自分を愛してやれるのは他でもない私しかいなくて。

自信をもつのは私の心の持ち方次第なのだと。

 

摂食障害を抱える方はきっと過去の私の様に

自信を喪失して自分を過小評価する人に多いのではないかと思っています。

 

 

Tvで見るような花のあるアイドルも俳優さんも

100%完璧な人間なんて存在しないのだから。

皆何かしら不安や悩みを抱えて生きているんだと。

 

他人の言動や行動にそんなに不安を感じなくてもいいんだと。

過去の自分に伝えてやりたい。

 

 

たった1人の私。

唯一の私。

 

前を向いて胸を張って子供に誇れる母親になろう。

 

 

摂食障害を抱えて7年。克服して7年が経とうとしている私がやっと最近になって

そう思えたんです。

 

環境や時間。自分の家族と友人に、私という人間に関わってあらゆる影響を与えて下さった方々に心から感謝したい。