読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過食をしていた頃の人との接し方

 

 思いつくままにいつも記事を書いているので内容がかなり前後していますが、

過食真っ盛りだったHISAYOMEは人とのお付き合いが物凄く苦手で嫌いでした。

 でも、バスケでコネ入社したような私に職場では全くの役立たず。

お局様に嫌味を言われ、嫌われ続け、家庭でもバスケでも職場でも必要とされていない

自分に嫌気がさす毎日でした。

 

で、そんな私は人との約束が入ると、嫌とも言えなくて必要以上に緊張して、

服装もメイクもなにもかもしっかり!とにかく全力で準備するような人でした。

完全武装していないと気が済まなかったんですね。なにもかも。

 

で、初回から武装してるとそれ以上を自分に求める。

自分じゃない「できた人間」を演じようとする。

 

勿論、物凄いストレスです。

自分の思ってることと逆の事言わなくちゃなんないし、

無理した格好して痛いわ寒いわで・・・・・。

似合わないし向いてないのに。

 

で寮に帰宅し誰とも会いたくなくなる。

 

 無論、一緒の時間を過ごす人も楽しくなかったことでしょう。

異性とのお付き合いも、相手の求める自分を演じる自分に疲れて続きません。

長くて2ヵ月とかね。中学生でももっと上手に付き合うよ・・・・・

 

そのストレスを過食と嘔吐で消化しようとする。

もう、とにかく無理ばかりして無駄に疲れていました。

先輩だから。お世話になってるから。

嫌でも行きたくなくても「行かなくちゃ!」「やらなくちゃ!」って。

 

過去の自分にアドバイスできるなら、

 

自分が楽しめる事に時間とお金を遣うように。

言いたい事を伝える事は相手の為にもなるんだと。

他人にばかり気をとられなくても大丈夫だよ~

もうじき大黒柱と出会えるよ~

 

ってささやくかなぁ。